超音波の振動で皮下脂肪を落とすダイエット

ダイエット法の中に超音波を使う方法があります。
この方法は、お腹や太ももなどの皮下脂肪のあるところへ、1秒間に100万回を超える高い振動数の音波をあてることで、新陳代謝を促してダイエットするというものです。
実際には、皮膚の上から超音波源をあてます。
そして、振動が皮膚の中へと伝わり細かく震えます。
この震えによって皮膚の奥深くまで温まり、血流などの流れが良くなり、結果的に皮下脂肪の代謝を活発にすると考えられています。
また、この方法はダイエットの他にも美容などの効果があるといわれています。
このような施術は、エステティックサロンや美容クリニックなどで受けることができますが、結構費用がかかります。
そこで、超音波を発生する機器を購入して、自宅などで施術することもできます。
超音波機器は何種類も販売されていますが、中には1万円から2万円と手頃な価格のものもあります。
大きさも小柄な女性の方でも片手で持てるように工夫されていますので使いやすいです。

超音波の効果でダイエットが可能です

ダイエットは体重を落すだけでは成功したとは言えないです。
極端な食事制限を行えば、水分が失われて体重が減る事もあります。
この様な体重の減少は一時的なもので、直ぐに元の体重に戻ってしまう事が殆どです。
この様な体重の増減をくり返す事は健康を損なう事も多く、慢性的な体調不良を患う事も少なくないです。
ダイエットはしっかり脂肪を燃焼させる事が必要です。
その為にはエステサロン等で専門家のアドバイスを受けながら行うのが最適です。
エステサロンには多くの痩身マシンも揃っています。
中でも超音波の効果を利用したキャビテーションは部分的に付いた脂肪の塊を効率的に解消させる事ができます。
超音波はセルライトと呼ばれる落ち難い脂肪の中で気泡を発生させ、代謝し易い状態へと変えていきます。
施術後に有酸素運動をするだけで、効率よく脂肪を落していけるのが特徴です。
キャビテーションは痛みや刺激を感じる事もなく、ダイエットを成功させる事ができる事から多くの人に利用されています。

Valuable information

新小岩の美容室に通う

Last update:2018/3/16

Copyright(c)2015 超音波のちから All Rights Reserved.